イタリア万華鏡

イタリア好きのFrancescoが いろいろな面からイタリアという世界を展望します。

アーカイブモード [2008年02月22日 ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

フィレンツェとアレッツォとの間の車窓

10年ちょっと前に、フィレンツェに住みアレッツォの大学まで週に何回か通っていました。人によると、この鉄道ルートは、イタリアの中でも有数の美しい風景を眺められるといいます。事実、私も、インターシティや鈍行による毎回の40分から1時間ちょっとの車窓からの眺めをかなり楽しんでいました。古い農家と草を食む牛や馬たち、畑をあるくキジたち、春には一面の菜の花、そして葡萄畑とひまわり畑、雨水によって削り取られた小山...

左サイドメニュー

プロフィール

Francesco

Author:Francesco
ふとしたことからNHKTVイタリア語を学び始め、一年後にイタリアに二週間個人旅行をして、イタリアが好きになりました。さらに語学学校でイタリア語を習ったあと、一年間フィレンツェに住んだことがあります。その後も、仕事関係でたまにイタリアにいくようになりました。向こうで経験したこと、日本で本を読んだりして考えたことなどを綴っていこうと思います。

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

フリーエリア

Amazonco.jpへのリンク

FC2チャット

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。